モノ・コト

濃厚な香りとコクがたまらない、フレッシュピーナッツバター 

2022年の登場以来、恵比寿を代表するスーパーマーケットとして話題を集めている「ライフ セントラルスクエア恵比寿ガーデンプレイス店」。鮮度抜群の生鮮食品をはじめ、作り立ての惣菜や弁当、パンまで幅広くラインナップ。さらにオーガニック食材や健康にこだわったプライベートブランド「BIO-RAL(ビオラル)」ほか、身体にやさしい商品も豊富に取り揃える。売り場づくりも独特で、商品を主役とするべく通常のスーパーよりもポスターなどの演出物が控えめなのが特徴だ。

そんな同店の注目コーナーの一つが「ナッツバイキング」。ナッツとドライフルーツの詰め放題を行うほか、専用マシーンで作るフレッシュなナッツバターを販売する。

挽きたてのピーナッツバターの魅力は何と言ってもその濃厚な香りとコク。滑らかながら粒感が程よく残り、口の中で香ばしさが広がる。材料は100%ピーナッツというだけあり無塩・無糖。添加物も一切不使用なので健康意識の高い層からも人気を博しているという。

そのままパンに塗るのはもちろんのこと、アイスクリームやヨーグルトのトッピングとして、またスイーツの材料としても最適だ。さらに料理の調味料にも活用でき、肉の下味に使えばコクが際立ち、サラダや野菜の和え物に混ぜれば香ばしさがアップする。

同店スタッフのおすすめの楽しみ方はピーナッツバターディップ。スティック野菜や果物、クラッカーと合わせれば見た目も華やかな一品に仕上がる。ホームパーティの手土産としても喜ばれること間違いなしだろう。

砂糖が一切入っていないため、アガベシロップやはちみつを加えて好みに合わせて甘さを調節できるのも特筆すべき点だ。

プライベートブランド「BIO-RAL」が展開する「有機アガベシロップ」はメキシコのオーガニックブルーアガベを100%使用したアイテム。すっきりした甘さはどんな食材にも合わせやすいうえ、血糖値の上昇指数を示すGI値は“21”と上白糖の“109”よりかなり低い。糖質を気にしている人や健康志向の人から支持を集めているという。

この他、アーモンドバターと有機ピーナッツバターも用意。それぞれ食感や味、風味が異なるので食べ比べるのもいいだろう。いずれも常温で保存が可能。料理に深みや旨みをもたらし、アレンジの幅が広がるナッツバターをぜひ試してみてほしい。

SHOP INFO

セントラルスクエア [ スーパーマーケット ]

センタープラザ B2/フーディーズ・ガーデン

「日々のお買い物を、便利から楽しいへ。すべてがつながる、新しいスーパーマーケット」をコンセプトとしたスーパーマーケット。鮮度抜群の生鮮食品をはじめ、出来立ての惣菜やお弁当、手作りパンといった毎日のお買い物のほか、特別な“ハレの日”にもご利用いただける商品まで幅広くラインナップ。さらに、健康や自然志向にあわせた“BIO-RAL(ビオラル)”、素材・製法にこだわった“ライフプレミアム”など、自信をもっておすすめするプライベートブランド商品も多数取り揃えています。

店舗詳細:https://gardenplace.jp/shop/detail/65

SHARE

タグ関連